カテゴリー「ウェブ2・0」の6件の記事

2009.04.06

「何でも無料」時代のネットのビジネスモデル

「95パーセント無料、5パーセント有料で黒字転換する」というのが、
ウェブ2・0時代のネットでは望ましいと
「ロングテール」の著者がブログで書いている。

●オープンソース・プロジェクトがときに独裁的な理由
 
 

続きを読む "「何でも無料」時代のネットのビジネスモデル" »

2009.02.23

ブッシュに裁きのときがやってきた?

ブッシュ政権下では、裁判所の許可のない盗聴や、
拷問などの脱法行為が行なわれた。
政権が替わり、追及の声も上がり始めたが、
オバマはどうするつもりか?

●「ウェブ2・0」の落とし穴

 

続きを読む "ブッシュに裁きのときがやってきた?" »

2008.10.20

検索データベースに組みこまれた我々の個人情報のゆくえ

ウェブでなぜプライバシーが脅かされやすいかといえば、
それはウェブがデータベースであるからだ。
ウェブは、生活の場にもなってきたが、
その本質は変わりようがない。
 

続きを読む "検索データベースに組みこまれた我々の個人情報のゆくえ " »

2008.10.14

そうしてすべてはデータベースの項目(データ)になった

検索エンジンは、われわれが作成したコンテンツに
誘導してくれる装置だと思ってきたが、
実態はむしろ逆で、われわれは検索エンジンのために働いているのではないか。
 

続きを読む "そうしてすべてはデータベースの項目(データ)になった" »

2007.03.16

「ウェブ2・0」はじつは「スパム2・0」?

誰でも情報発信できる時代というのは、
誰でも簡単にスパムを送れる時代でもある。
スパムは「ウェブ2・0」の本質的な機能かもしれない

●「ウェブ2・0」というより「スパム2・0」?

続きを読む "「ウェブ2・0」はじつは「スパム2・0」?" »

2006.10.13

「みんなの意見は案外正しい」というのはほんとうか?

ネットで起こることは、ポピュリズムなのか、
賢明な大衆社会の出現なのか。
アメリカのベストセラーが、
それについての指針を示している。

●釣りバカ社員は雇うべき?

続きを読む "「みんなの意見は案外正しい」というのはほんとうか?" »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31