カテゴリー「ネット・ビジネス」の7件の記事

2010.06.29

コンテンツ制作者の立場が弱いのはなぜか

ネットでは流通・配信を担うグーグルを始めとする
アメリカのプラットホーム企業が圧倒的に強い。
そんな構造はおかしいと主張する本が現われた。

●新手(あらて)のネット失望論

 ネットに詳しい人たちが、ネットのありようを批判する流れが出てきたと本欄で書いたのは、一昨年ぐらいのことだった。それ以後そうした主張が次々と現われた。

 続きは、こちらです。
  この原稿は有料化しました。

(週刊アスキー「仮想報道」Vol.635)

2009.09.24

ネットではより過激になりうる「買い手独占(モノプソニー)」

 ワイアードビジョンの「広告経済」をめぐるブログを更新しました。 
 今回は、「ネットではより過激になりうる「買い手独占(モノプソニー)」です。

2007.06.18

グーグルやアマゾンが力を持つ理由

テレビ局も新聞社もネット企業には勝てない。
個々の争いはいろいろな結果になるにしても、
長期的にはそうなる明白な理由がある。

●メディアの生殺与奪の力を握るネット企業

続きを読む "グーグルやアマゾンが力を持つ理由" »

2007.06.12

ネットはテレビをどう呑みこむのか?

 連載を大幅に改稿してアスキー新書で『ネットはテレビをどう呑みこむのか?という本(右の本)にしました。

 内容を簡単に言えば、テレビがネット端末になって、ネットのコンテンツがテレビに溢れる、その過程のすったもんだ、とメディアの未来に関する本です。

 まえがきと目次を載せておきます。

●まえがき――大きな変化を目の前にして

続きを読む "ネットはテレビをどう呑みこむのか?" »

2006.07.21

ウェブ2・0は流通経路の拡大でさらに進化する

ものを売る人や情報の発信者は爆発的に増えたが、
商品や情報の販売経路は、それほど増えてはいない。
そうしたハードルを超える試みが出てきた。

●意外に限られている個人の販売経路

続きを読む "ウェブ2・0は流通経路の拡大でさらに進化する" »

2006.07.14

簡単そうで難しい新手のネット小売り

新しいネット・ビジネスを推進しているということで
注目されている企業のサイトを覗いてみたら、
意外な罠やカラクリがいろいろある‥‥

●信頼できる業者を見つけるのはけっこうむずかしい

続きを読む "簡単そうで難しい新手のネット小売り" »

2006.07.07

額に汗しないでも儲かる方法――アフィリエイトの次

「アフィリエイトの次はこれだ」とばかりに新手のビジネスモデルが登場した。
まったくバーチャルなネットの流通システムが生まれようとしている。

●バーチャルなネット小売り「ドロップ・シッピング」

続きを読む "額に汗しないでも儲かる方法――アフィリエイトの次" »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31