« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の5件の記事

2010.06.29

コンテンツ制作者の立場が弱いのはなぜか

ネットでは流通・配信を担うグーグルを始めとする
アメリカのプラットホーム企業が圧倒的に強い。
そんな構造はおかしいと主張する本が現われた。

●新手(あらて)のネット失望論

 ネットに詳しい人たちが、ネットのありようを批判する流れが出てきたと本欄で書いたのは、一昨年ぐらいのことだった。それ以後そうした主張が次々と現われた。

 続きは、こちらです。
  この原稿は有料化しました。

(週刊アスキー「仮想報道」Vol.635)

2010.06.21

ソニーの読書端末のひそかな有力コンテンツ

ソニーは電子書籍事業を始めると発表したが、
朝日新聞社も加わっている。
新聞社が電子書籍とどう関係しているのか。
ひっそりと始めたある事業が関係しているのではないか。

●読み手も書き手もほしかったのに存在していない著作物

続きは、こちらです。
(この記事は登録等は不要です)

(週刊アスキー「仮想報道」Vol.634)

2010.06.15

奇妙な参院選のカラクリ

「あらたにす」のサイトに「奇妙な参院選のカラクリ」を寄稿しました。

2010.06.14

キンドルは意外に見通しが暗い?

電子書籍に注目が集まっているが、
キンドルにはいくつも「弱点」がある。
iPadの発売で、それが目立ってくるかもしれない。

●日本語版キンドルは出ない?

続きは、こちらです。
(この記事は登録等は不要です)

(週刊アスキー「仮想報道」Vol.633)

2010.06.07

「万里のファイアウォール」vs「アインシュタイン3」

中国の検閲システム「万里のファイアウォール」に
対抗するかのようなファイアウォールにサイバー司令部と
映画もどきのサイバー戦争体制をアメリカは築き始めた。

●中国の壮大な検閲システム

続きは、こちらです。
(この記事は登録等は不要です)

(週刊アスキー「仮想報道」Vol.632)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31