« じつはいろいろある「何とかジャーナリズム」 | トップページ | 2ちゃんねるとともに育ってきた日本社会 »

2010.03.15

変化を促進する「技術革新ジャーナリズム」

技術革新を促進するジャーナリズムをスタンフォード大学が提案し、
北欧を出発点にEUやメキシコ、アジアにまで広がり始めている。

●電球が広まるためには社会の認知が必要だった

 前回、英語版ウィキペディアには新奇な「何とかジャーナリズム」がいろいろ並んでいると書いたが、イノベーション・ジャーナリズムというのもあった。

続きは、こちらです(この記事は登録等は不要です)。

(週刊アスキー「仮想報道」Vol.620)

« じつはいろいろある「何とかジャーナリズム」 | トップページ | 2ちゃんねるとともに育ってきた日本社会 »

メディアの未来」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56597/47809413

この記事へのトラックバック一覧です: 変化を促進する「技術革新ジャーナリズム」:

« じつはいろいろある「何とかジャーナリズム」 | トップページ | 2ちゃんねるとともに育ってきた日本社会 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31