« 原口大臣「問題発言」の意外な文脈 | トップページ | ハイパーローカルなジャーナリズムの時代がやってきた? »

2010.02.08

報道機関に絶望したジャーナリズム運動の理論家

90年代のアメリカで燎原の火のように広まったという
パブリック・ジャーナリズムの運動は、
ネットの手荒い洗礼を受けて、意外な展開に‥‥

●ショッキングなシビック・ジャーナリズムのその後

 続きは、こちらです。
 この原稿は有料化しました。

(週刊アスキー「仮想報道」Vol.616)

« 原口大臣「問題発言」の意外な文脈 | トップページ | ハイパーローカルなジャーナリズムの時代がやってきた? »

デジタルとマスコミ」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56597/47512319

この記事へのトラックバック一覧です: 報道機関に絶望したジャーナリズム運動の理論家:

« 原口大臣「問題発言」の意外な文脈 | トップページ | ハイパーローカルなジャーナリズムの時代がやってきた? »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31