« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の4件の記事

2008.04.25

あっというまに名誉毀損の被告人

誰もが被害者になりうると同時に加害者にもなりうる。
著作権についてはこうした意味で関心が高くなったが、
名誉毀損についても、同じようなことが言える。

●ネットはもちろん、口を開けば起こる名誉毀損

続きを読む "あっというまに名誉毀損の被告人" »

2008.04.18

マスメディアの衰退を促進する判決?

マスメディアよりもネットが自由に書ける
法的裏付けともいえる法律判断が出た。
この判決が確定すれば、
基本的なメディア状況が変わるかもしれない。

●表現の自由とプライバシーの侵害のどちらが気になる?
 

続きを読む "マスメディアの衰退を促進する判決?" »

2008.04.11

「個人の情報発信はマスメディアとは違う」のか?

ネットが広がると同時に始まったともいえるタイトルのような問いに、
法的な指針がひとつ出された。
「誰もが情報発信者」の時代ならではの興味深い判決だ。

●「困りもののマスコミ」
 

続きを読む "「個人の情報発信はマスメディアとは違う」のか?" »

2008.04.04

世界最大の企業と監視団体の不思議な関係

西友を完全子会社化し、
日本で最終戦争に臨んでいる世界最大の企業には、
厳しい目が向けられているが、
監視団体はそうした企業をなま暖かく見守っている。

●厳しい目を向けられるウォルマート
 

続きを読む "世界最大の企業と監視団体の不思議な関係" »

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31