« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月の6件の記事

2004.12.31

今年のベスト・ウェブログ

日本のウェブログの数は数十万ともいわれているが、
今年のベスト・ブログを選ぶとすれば、
話題性からいっても、このサイトだろう

●超人気ブログの人気の秘密

続きを読む "今年のベスト・ウェブログ" »

2004.12.30

グーグルの本の全文検索

 10月初めのフランクフルトのブックフェアで、米グーグルは本の全文横断検索「グーグル・プリント」を紹介し、検索対象の本を送ってくれるように出版社に呼びかけた。グーグルはいまのところ正式なプレスリリースは出さず、表向きはあくまでも出版社への呼びかけの段階ということのようだが、以前とは見違えるような検索結果画面になっている。

続きを読む "グーグルの本の全文検索" »

2004.12.24

「2ちゃんねるの時代は終わった」

若手の研究者たちが「2ちゃんねるの終焉」を宣告。
情報社会を読み解く研究会が開かれ、
知的刺激に富んだ長大な記録が公開され始めた

続きを読む "「2ちゃんねるの時代は終わった」" »

2004.12.17

ウェブは新聞の救世主?

アメリカでも若者の新聞離れは進んでいるが、若者を
惹きつけようという新聞関係者の意気込みはすごい。
彼らの戦略はどんなものだろう。

●新聞読者1ケタの時代がやってくる

続きを読む "ウェブは新聞の救世主?" »

2004.12.10

自分の声でしゃべりはじめた企業内ジャーナリストたち

新聞関係者のウェブログが増えてきて、
そうしたウェブログ間で議論が繰り広げられている。
ウェブログはマスメディアに何をもたらすのか

●木村剛氏の「マスゴミ」批判

 ここ1か月ほど、あちこちのマスコミ関係者のウェブログを巻き込んで活発な議論が行なわれていた。今年できたウェブログが多く、以前からあちこちで散発的に火花は上がっていたが、この論争をたどるには10月30日の木村剛氏のウェブログ「これが新潟県中越地震の真実だ!」あたりを出発点にするのがとりあえずわかりやすいかもしれない。

続きを読む "自分の声でしゃべりはじめた企業内ジャーナリストたち" »

2004.12.03

対決! グーグル・ニュースvsヤフー・ニュース

新聞なんか見ない、ニュースはネットで十分、
という人が増えてきた。となれば、ネットでニュースを
どう見るかは、ますます重要な問題になってくる

●来日したネット界の寵児
 先月、グーグルの2人の創立者サージ・ブリンとラリー・ページが来日して会見するというので行ってみた。グーグルのやってきたことを見るにつけ、この2人の創立者がいったいどんな人物なのか、興味は増すばかりだった。

続きを読む "対決! グーグル・ニュースvsヤフー・ニュース" »

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31