« 本格化する宇宙葬ビジネス | トップページ | バラ色の音楽生活は近い? »

2004.08.06

iPodでわがまま快適音楽生活

次々と誕生する大容量の携帯音楽プレーヤーは
どんな変化を生むだろうか。英字誌に見る
斬新で意外なミュージック・ライフ

●iPodがもたらす三つの変化

 ハードディスク搭載携帯デジタル音楽プレーヤーをめぐる競争が熱気を増している。

 火付け役になったアップルは「iPod」の小型版「iPod mini」を7月24日に発売したが、その日の朝には、銀座のアップルストアに長い行列ができたという。また「ウォークマン25周年」を迎えたソニーもハードディスク搭載ウォークマンを出してiPod追撃態勢に入ったし、2002年に「ギガビート」を発売している東芝も新商品を投入した。
 ミュージック・ライフに与える携帯音楽プレーヤーの影響について研究し始めた研究者もいる。英サセックス大学のマイケル・ブル博士はウォークマンについての研究をしていたそうだが、新手の音楽プレーヤーについてもさっそく調査を始め、英米のあちこちのメディアにコメントを求められて引っ張りだこのようだ。英字誌「エコノミスト」の記事でも、ブル博士は「iPodが人々の音楽生活を変える」と次の3つの点をあげている。
 まずユーザーは、いつどんなふうに音楽を聴くかをよりコントロールできるようになる、と言う。これまでの携帯音楽プレーヤー、たとえばウォークマンなどでもいつどこででも音楽を聴けたが、携帯できる曲数は限られていた。ブル博士によれば、携帯している曲がそのときの気分に合わないと、持っている曲を我慢して聴くのではなくて、音楽を聴くこと自体をあきらめてしまう傾向があるそうだ。しかし、千曲から1万曲を超える曲を収録できる大容量の音楽プレーヤーを持ち歩けばそんなことはなくなる。われわれはTPOにあった音楽をますます聴くようになるというわけだ。
 2つ目は、携帯音楽プレーヤーによって自分だけの空間を作ることができるので、行列を作って待たなければならないときなども受動的に堪え忍ぶばかりでなく選択の余地が生まれる。また、携帯電話が鳴ったときの行動なども一律ではなくなる、とブル博士は言う。たしかに何もしていなければ電話がかかってくると条件反射のように出るだろうが、気に入った音楽を聴いていればそうするとは限らない。そうした選択ができるようになることを人々は歓迎するとブル博士は見ているので、携帯電話に音楽プレーヤーの機能を付け加えるのはまずい考えだと言う。
 三つ目の変化は、「アルバム」という概念を変える。ネットから曲単位で購入できるようになれば、気に入った曲だけをダウンロードして自分好みのラインナップで聴くことができる。だからアルバムは流行遅れの概念になるとブル博士は言う。たいして好きでない曲もアルバムにカップリングされていれば一緒に購入しなければならず、結局、割高な商品を買うことになる。しかし、これからはその必要がなくなるというわけだ。
 この三つの点を通してみると、ブル博士は、ユーザーが音楽ばかりか生活環境そのものをもっと自由にコントロールでき、快適な生活を送れるようになると考えているようだ。

●日本でも流行るか、「ジャック交換」

 音楽携帯プレーヤーは自分だけの空間を作るという第2の点についてブル博士はさらにこう言っている。自分だけの空間に閉じこもるようになって非社会的だと思うのは間違いで、iPodは、独自のラインナップの音楽を友人や家族に聴かせるなどコミュニケーション増進の機能を果たすと言う。この点については昨年の秋、オンライン・マガジンの「ホットワイアード」がおもしろい流行を報告していた。同じくiPodを使っている人が歩いてきたら、自分のiPodからイヤホンを抜き、お互いのジャックに差しこんで相手のiPodの曲を聴くことが流行り始めたというのだ。すれ違った見知らぬ二人が聴いている音楽の「交換」をするわけだ。
 私などはしばしば、とてもおじさんとは思えない曲を聴いている。たとえばZardの「いつも輝いていたね、少年のまま~♪」とか「負けないで、もう少し最期まで走り抜けて~♪」なんて聴いているとなぜか原稿が書けるので(なんとなく気持ちはわかるでしょ?)同居人にバカにされながらもよく聴いている。街中ですれ違った女の子が、私の携帯プレーヤーにイヤホンを差したとたん、クスクス笑い出したら恥ずかしいので、かならずしも気楽にジャック交換には応じられないかもしれない。しかし、そうやって聴きあっている光景を目にしたら心暖まる気分にはなるだろう。
「ジャック交換」は英米の大学街などで広まり出していると「ホットワイアード」は書いていた。「自由にプラグを差しこんでください」などと書かれたTシャツを着て歩いている人もいるらしい。そうやってふだんあまり聴かない曲を発見し、あとで手に入れるために、紙とペンを持って歩く人が出てきたとも書かれていた。
 また、見知らぬ他人どうしが互いの曲を聴きあうというのは、ファイル交換ソフトの流れを引いているのではないかという声も紹介されていて、なるほどと思った。ファイル交換ソフトでも、ネットにつながった他人のハードディスクにある曲をダウンロードして聴く。見知らぬ他人の曲を聴くという新たな文化が生まれつつあるのかもしれない。
「ホットワイアード」のこの記事ではさらに、携帯音楽プレーヤーから自分の聴いている曲を周囲に「放送」できるようになったらおもしろいんじゃないかと書かれていた。スピーカーから音を出したら迷惑に思う人もいるだろうけど、ブルートゥースのような近距離の無線通信で飛ばし、音楽携帯プレーヤーで受信できるようにすればいい。歩くミニミニ個人ラジオ局ができる。
 とってもおもしろいアイデアだと思うけど、いうまでもなくこれは著作権法違反である。著作物を許諾なしに不特定多数相手に送信するのは違法だ。それどころか人混みの中で著作権のある曲の鼻歌を歌っても厳密に言えば著作権侵害である。「ひとに聴かせるつもりはなかったんだ」と言っても大きな声で歌ったら認められるかわからない。「人に聴かせる意図」という点では、鼻歌よりも近距離通信のほうが「違法性」は高い。もっとも通信の場合は、受信モードの携帯音楽プレーヤーを持っている人以外にはわからないわけだから、発覚はしにくいかもしれない。でもまあ、違法発信をしているやつがいないか「著作権ポリス」が人ごみに混ざって街中を徘徊し始めて、突然逮捕されるなんてことになったら、「心暖まる風景」どころじゃない。いまの著作権法は、新しいことをやろうという元気を掻き立てるものではとうていなくて、「新しく出てきたものはつぶしてやろう」と待ちかまえているような不愉快な存在になっている。

●日本発の斬新な音楽生活を提案しよう

「携帯音楽プレーヤー戦争」について日本のメディアの報道は、携帯音楽プレーヤーの「本家」のソニーが巻き返しに出たという論調のものが多いが、先の「エコノミスト」など英米誌は「あとまね」と手厳しい評価をしている。ウォークマンはどこでも音楽を聴けるように生活そのものを変えた。iPodにもそうしたインパクトがあったが、後発のプレーヤーはどんな新たな音楽生活を提案したのかというわけだ。
 iPodをはじめとする音楽携帯プレーヤーをめぐる記事をあれこれ読んでいるうちに、音楽生活を一変させる斬新なアイデアをひとつ思いついた。著作物のガードを固めようとするこれまでの著作権者側の発想とは大きく異なるのでただちに採用されるとは思えないが、携帯プレーヤーの新たな使い方として実現すれば「あとまね」批判を払拭できるし、われわれリスナーの側も快適な音楽生活になる。次回はそのアイデアを紹介してみよう。

関連サイト
●7月24日に発売されたアップルの「iPod Mini」のページ。税込みで28,140円。4ギガのハードディスクで、1000曲ぐらい収録できる。5色あって、シルバーに次いで、ブルーが人気らしい。「iPod」は20ギガと40ギガのものがあり、それぞれ5000曲と10000曲の収録可能。価格は、同社のネットショップで、それぞれ33,390円と44,940円。
●ソニーの20ギガのハードディスク搭載ネットワーク・ウォークマン「NW-HD1」のページ。最大1万3000曲を収録できる。同社のネットショップ「ソニー・スタイル」で52,500円。
●東芝のデジタル・オーディオ・プレーヤー「ギガビート」のページ。5ギガから40ギガまで3種類のハードディスクのものを選べる。同社のネットショップで、5ギガは29,800円、20ギガは39,800円。
●アイリバー・ジャパンのハードディスク搭載デジタル・オーディオ・プレーヤーH300シリーズのページ。同社のネットショップで、H320(20ギガ)は39,800円、H340(40ギガ)は49,800円。アイリバーのプレーヤーはFMラジオが聴け、ICレコーダーとしても使える。

(『週刊アスキー』「仮想報道」Vol.350)

« 本格化する宇宙葬ビジネス | トップページ | バラ色の音楽生活は近い? »

デジタルと音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56597/1951382

この記事へのトラックバック一覧です: iPodでわがまま快適音楽生活:

« 本格化する宇宙葬ビジネス | トップページ | バラ色の音楽生活は近い? »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31