« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004年2月の5件の記事

2004.02.24

ウェッブと本の関係はどうなる?

『「ネットの未来」探検ガイド』という本を書くために、昨年の夏から冬にかけてウェッブがどう変わっていくかをあれこれ考えていた。その本でとりあげたのは、グーグルなどの検索技術に始まって、ネット上のアーカイヴ、ウェッブ翻訳やファイル交換ソフトなどさまざまだが、そうした技術をめぐっていて、いよいよはっきりと感じたことがある。それはひと言で言えば、ウェッブ・ページがますます相互連関を強め有意味な情報媒体になっていくということだ。

続きを読む "ウェッブと本の関係はどうなる?" »

2004.02.15

大統領候補は出会い系サイトが好き

「集団出会い系サイト」がこのところホットに
なっている。アメリカの大統領選挙でも、各陣営とも
こうしたサイトを積極的に利用している。

●大統領候補たちが好む「出会い系サイト」

続きを読む "大統領候補は出会い系サイトが好き" »

2004.02.09

大統領候補はウェブログが好き

アメリカの大統領選挙は早くもヒートアップ。
各候補者はウェブログを駆使し、一喜一憂しつつ、
その活動をリアルタイムで伝えている。

続きを読む "大統領候補はウェブログが好き" »

2004.02.05

米アマゾン・コムの新商品は「大統領候補」

アメリカの選挙で、ネットを使って寄付を集めるのは
すっかり当たり前になってきたが、
米アマゾンは、それを新しい「商品」にしてしまった

●「大統領、買えます」

続きを読む "米アマゾン・コムの新商品は「大統領候補」" »

2004.02.02

「ツケを払うのは子どもたちだ」という反ブッシュ・キャンペーン

民主党の予備選が始まり、アメリカの大統領選挙の
火ぶたが切られた。ブッシュもメディア戦略を
本格化させ、宣伝戦が活発化している。

続きを読む "「ツケを払うのは子どもたちだ」という反ブッシュ・キャンペーン" »

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31